読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関ジャニ∞新年会

ジャニーズ

知り合いに関ジャニ∞の特典映像?の7人での新年会を見せてもらいました。

 

エイトの特典はちょこちょこ見せてもらう機会があるんですけど、いっつも全力で面白くって楽しいです(*^^) でも今回はちょっと真面目に考えることもあったり…??

 

以下内容に触れてるところがあるので、嫌な方は読まずにスキップしてくださいね♪

 

 

 

 

 

まずは知り合いのおすすめポイントだったからあげの件。

亮ちゃんちょっと怖いイメージ持たれがちだけど実は偏食で食べれるもの少なくって、ヒナのお皿の上のからあげを小声で、「食べていい?」って。「ええよ」って差し出されて食べてるのが確かにとっても可愛かった。笑 よかったね、って。 あと亮ちゃんは、冒頭らへんで謎にきらっきらの笑顔で笑ってるシーンがあって、なんだか目が行っちゃいました。特になにもない時だったと思うんだけどな。アイドルスマイルの無駄使い…☺笑 グループで集まるの楽しかったのかな。亮ちゃんエイトだとかわいいキャラになるのが可愛くて好きです。いつだかのバナナジュースの絡みとか。笑

  

で、ちょっと真面目に考えたのは、後半を見て色々と。

エイトに関して詳しくないから分からないけど、今は上を向いてる時期なのかなって。 

 

たっちょんがヒナに感謝してることで、「たくさんの人生観を変える友達を紹介してくれたこと」って答えたのが、なんか、深いなぁって思って、他にも、大阪時代に自分もお金ないのにご飯ご馳走してくれた話とか、車の中で弱音聞いてくれた話とか。アイドルの裏側というか、エイトも皆人間なんだなぁって、生身の姿がちょっと垣間見えたような気がしました。

  

2017年の抱負でも、「もっと万人の方にエイトのよさをわかって欲しい。今回は特典でだけど、地上波でもこういうのやりたい」、とか「国民的になるってすごく難しいから、上手くいかないなか葛藤しながらやり続けたい」とか、話題にならなかった悔しさとか… 

 

人気者で当たり前、みたいなところがあるジャニーズだけどやっぱり時代と共にいろいろ変わってくるし、10代から大人になっていく中での変化とか、グループとしての苦労とか。“人気者になる”って、普通に考えたら難しいことだし、“人気者で居続ける”となると更に大変だもんね。デビューして十数年、下からどんどん新しい子が出てきて、上にも先輩方がいる彼らの静かなエネルギーが迸ってて、最後の10分は聞き入っちゃいました。これを新年1つめの特典に乗せるって、今年のエイトの勢いはすごいんだろうなぁ、と。

 

普段応援してるグループが割と成熟して安定してる人たちだったりするから、あの熱さはとても新鮮で、同時にちょっと羨ましいって思っちゃったり、はたまた彼らにはもう無理せず過ごしやすい形でやっていって欲しいって思ったり…。フクザツなファン心、です。笑

 

ただ亮ちゃんがアルバム作りたいって言ってくれてたのは、TOKIOファンからしたら純粋に純粋に羨ましかった!笑 TOKIOの音楽を堪能したいーーー!

 

でもエイトとTOKIOの番組での絡みも好きなんで、勢いガンガンのエイトと、そんなエイトに先輩風びゅーびゅー吹かすTOKIOとの絡み、今年も期待してますね(*´з`)